母ケ野がセンプククリニックで働く呼吸器内科|男性看護師による男性看護師のためのサイト「漢護師」

取材日:2015-6-29/担当:母ケ野

母ケ野が実際にクリニックに行ってみた!

待合室について思ったこと

このクリニックに来るまで大阪の街を通ってきたので絵に描いたようなおばさんやお姉さんばかりでしたが、待合室に来るだけでとてもハイソサエティーな空間に紛れ込んだような気がします。ここは、来るまで通ってきた大阪の町には似合わない感じのクリニックです。

 

働いている看護師さんたちをみて思ったこと

このクリニックで働いて5年目になります。このクリニックは普通のクリニックと営業している時間が少し違います。普通の営業時間するのであれば違う地域に移りますが、夜のお仕事をされている人達のためにという気持ちでクリニックを営業させているので多くの店から「先生」と、そのままではありますが信頼を得ている人の下で働いているだと思いました。

 

なぜ看護師を目指そうと思ったのですか?

私が看護師を目指した理由は、姉に憧れたからです。私の家は私が幼い時に父を亡くしました。母は、1人で看護師として働きながら私たちを育ててくれました。私達3姉妹もそれぞれ別の道を歩みましたが最終的には看護師や介護士などの医療関係の仕事ができるようになりたいと思っていました。私が看護師を目指したのは母の背中を見て憧れて姉の姿を見て強烈になるのだと思い込んだからです。

 

ズバリ、どんな患者さんが嫌い!とか有りますか?

普通に生活をしていれば人の好きや嫌いはあると思います。でも、人に対して好きや嫌いの

感情を持ってはいけないのです。だから嫌いな患者さんはいません。そういう感情があれば助かる命も助からなくなる可能性があるからです。

求人内容

給与 時給1,400円
待遇または特徴 ブランクのある方も応募可能
必要資格 応相談
雇用形態 パート

病院情報

病院名 センプククリニック
診療科目 呼吸器内科
住所 大阪府大阪市北区西天満4-6-14
アクセス JR東西線 北新地駅 徒歩 10分
Copyright © 2017 男性看護師による男性看護師のためのサイト「漢護師」 All Rights Reserved.