足永がはしろクリニックで働く肛門科|男性看護師による男性看護師のためのサイト「漢護師」

取材日:2015-6-21/担当:足永

足永が実際にクリニックに行ってみた!

待合室について思ったこと

以前、待合室で時間を過ごしている時間中に、暇だったので、少し気になる点を記入し、投書箱に入れたことがあるんです。すると、一週間ほど後に再度その病院を訪れた際に、早速対応されていて驚いたことがありました。このように、すぐに改善していただける病院というのは、その姿勢からも好評価に値すると思うのです。

働いている看護師さんたちをみて思ったこと

看護師をしている女性には、「姉ご肌」な方が多いですね。看護師をしていることで自然にそうなってしまうのか、それとも、元々そういうタイプの方が看護師を目指されるのかは分からないんですが。ちなみに男性は、「リーダーシップ」がある方が……かと言われるとそうでは無い気がします(笑)

実際に肛門科で働いている医師に診断してもらって思ったこと

はしろクリニック・肛門科で診てもらいました。ちょっとぢになりかけていました。

肛門科で働いているナースマン 白木友哉にインタビュー

なぜ看護師を目指そうと思ったのですか?

憧れの職業だったので。

このはしろクリニックの肛門科で働いていて思うことはなんですか?

住宅補助(手当)ありなので、ご家族のおられる方でも転職安心!

楽しいこと

入院中の患者様には、正直、辛いことも多いと思います。でも、「あなたのおかけで頑張れた。」と言って頂けたことがあって。思わず、涙が出そうになってしまいました。すごく嬉しかったですね。

嫌なこと

交代時間になぜかナースコールって良くなっているような気がしますね。とってしまうとしばらく帰れなくなってしまうこともあるので、恐怖です。だからといって、無視して帰るのも気が引けますし……。

ズバリ、どんな患者さんが嫌い!とか有りますか?

何も言わずにどこかにいってしまう患者様がいます。友人が来てロビーに降りていたり、食堂に行っているなど、理由を聞けば大したことでは無いのですが、何も言わずにいなくなってしまうと、検査が入った時や、検温など、するべきことが出来ずに置き去り……ということにもなってしまいますので、せめて、どこにいくか、簡単にでも言っておいて頂けるとありがたいのですが……。でも、そういうことを言うと「うるさいなぁ」という顔をあからさまにされる方もいるんですよね……。

足永が白木友哉にインタビューして思ったこと

漢護師の大阪市淀川区検索でゲット!食堂のオムライスがむちゃうまです!

 

求人内容

給与 月給27万円~
待遇または特徴 住宅補助(手当)あり
必要資格 准看護師以上
雇用形態 正社員

病院情報

病院名 はしろクリニック
診療科目 肛門科
住所 大阪市淀川区大岡10番地
アクセス 淀川駅より15分
Copyright © 2017 男性看護師による男性看護師のためのサイト「漢護師」 All Rights Reserved.