螺がセンプククリニックで働く腎臓内科|男性看護師による男性看護師のためのサイト「漢護師」

取材日:2015-6-23/担当:螺

螺が実際にクリニックに行ってみた!

待合室について思ったこと

最近は、待合室に待ち人数モニターとかってあるんですよね。結構一般的ですよね。しかし、それって、逆に妙な足かせになったりしませんか?人数が増えるほど、ゲンナリしちゃうんですよ……。あれ、もっといい方法ないものですかね~。

働いている看護師さんたちをみて思ったこと

女性の看護師さんを見ていて感じるのは、「医者と結婚する看護師は勝ち組」ということ(笑)独身の医者が入ってくると、狙う目つきは凄まじいものがありますよ。で、寿退社を虎視眈々と狙っているのです。

実際に腎臓内科で働いている医師に診断してもらって思ったこと

センプククリニック・腎臓内科で診てもらいました。何ともなく、安心しました。

腎臓内科で働いているナースマン 吉木龍太にインタビュー

なぜ看護師を目指そうと思ったのですか?

人の役に立つ仕事がしたかったからです。

このセンプククリニックの腎臓内科で働いていて思うことはなんですか?

住宅補助(手当)ありなので、家族のおられる方も安心です。

楽しいこと

指導した新人が、うまく仕事をこなせた時、自分のことのように嬉しく感じます。やはり、一人前になるのを見守ることが出来るのって、楽しいことですよ。

嫌なこと

特に嫌なこと……というのは無いんです。お仕事なので。ただ、時々、ナースコールが鳴った瞬間に「嫌な予感」がすることってあるんです。虫の知らせって言うんでしょうか。で、それを取ると、大抵、急変だったり、何かしらのトラブルなんですよね……。

ズバリ、どんな患者さんが嫌い!とか有りますか?

看護師、特に新人看護師が一番手を焼く存在が、認知症患者さんなんです。コツがいるんです。看護師の度量と言いますか、手腕が問われてしまいますので、嫌がる方、多いかもしれません。経験を積むと、全然大丈夫なんですけれどね……。

螺が吉木龍太にインタビューして思ったこと

漢護師の大阪市天王寺区特集で見つけた情報とのこと。満足の職場だそうです。

求人内容

給与 月給26万円~
待遇または特徴 住宅補助(手当)あり
必要資格 正看護師
雇用形態 正社員

病院情報

病院名 センプククリニック
診療科目 腎臓内科
住所 大阪市天王寺区烏橋1番地
アクセス 天王寺駅より15分
Copyright © 2017 男性看護師による男性看護師のためのサイト「漢護師」 All Rights Reserved.